GRP STRUCTURES

ボードウォーク

汽水域、急斜面の山中、海浜湖岸地域など設置条件の厳しいところへFRPの特性を生かして自然と親しむために設置された観察路やウォーキングロードです。

素材の色彩や質感が景観性を高めています。木材では腐食の可能性が高い場所へFRPの耐食性を生かした代替の設置が有効です。

■製作工程


デッキ

海、山を一望する場所などに設置されています。眺望する場所は高度で狭い道のところが多く、重機が入らないところも多いので、人力運搬可能なピンファウンデーション、FRPの軽量素材が生かされます。

■製作工程


パーゴラ

FRPグレーチングルーバーを使用することにより遮光性が高く、建築確認が不要な大型のパーゴラの建設が可能です。

高欄・転落防止柵

木材が腐食した高欄の取替工事などで多くのFRP高欄・転落防止柵が採用されています。高欄のみの取替は木材以外の素材の場合は重量が構造体に負担となるのでFRP特性の軽量性が生かされます。